gcloud をサービスアカウントで設定する

コマンドのヘルプを読んでも、想像通り動かなかったりと、自分の理解が足りなかったのでメモする。

まずは gcloud でサービスアカウントを有効にする。

gcloudに以下のコマンドを使うことで認証ファイルを登録できる。

123
gcloud auth activate-service-account service-account@myproject.iam.gserviceaccount.com \
    --key-file /path/to/account-cred.json \
    --project myproject

gcloud関連ツールは設定ファイルを実UIDに対応したホーム配下から利用する。 そのため foo ユーザーとして利用したい場合、 sudo -u foo bash で実効ユーザーIDを切り替えても上手くいかない。 su が必要になる。

comments powered by Disqus