前にMinio にはDonutがないと書いた。 どうやらMinioには2系統ありPetaByte級のスケールを目指しているのは Minio-XL みたい。 まだだいぶコードが相互に依存している状態で読みにくいが棲み分けがある事が分かったので記録しておく。

またDonutというコンポーネントはすでにXLにrenameされていた

そんな訳でMinio-XLを読んでみようと思った。 次に読みたい部分は主にストレージ管理を行うXL周辺とV4署名の実装、そしてACL・Policyの実装あたり。